Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
現代のペット事情


四国新聞の記事、「県内ペット事情は今」
興味深い記事ですのでぜひご覧下さい。

最近のペットブーム。
その勢いは止まるどころか加速し続けています。
そしてそれに伴い増え続けている様々な問題。

まずそのひとつが、ペット動物に増える現代病。
ある獣医師に寄れば、現在来院する犬と猫のうち6割が、
生活習慣病や高齢化による疾患といった、
私達人間と似た様な病気・・カルテの内容もそっくりだとか!

その中でも特に多いのが肥満。
原因としては、ペットフードが美味しくなったこと、
室内飼いによる運動不足など。
しかしここにあるのが飼い主の過保護・知識不足といった問題。
私は動物に洋服を着せるのってあまり好きではないのですが、
なんとそんな洋服によって皮膚病になった動物もいるのだとか。

そしてこれまた人間と同じく、ストレスに悩む動物も多いのです。
急な環境の変化、騒音、十分構われないといったことから
生じるようです。

またまた人間と同じ問題が、動物の高齢化と介護。
ペットフードの高品質化により、伸びてゆく犬猫の寿命。
老後(?)を健康に迎えられるのなら、寿命が延びることは
飼い主にとって嬉しい限りですが、現状としては介護が必要な
動物、また痴呆症にかかるケースもあり、介護疲れも深刻な
問題となっているようです。


しかしこのペットブームの中での、大量の犬猫殺処分というのは、
やはり最も大きな問題といえるのではないでしょうか。
増え続けるペットショップ・売られる動物、もはやペット動物も
大量生産・消費の対象となっている今、悲しいことにこれに伴って、
処分される動物も多くいるのです。

高松市によると、2003年度に県内で殺処分された犬は5747匹。
・・1日に換算すると15匹。しかも日本のほんの一部で・・
しかしこれでも、数は年々減少の傾向にあるということです。
(猫は、殺処分数は犬の半分であるものの、増加傾向にあるとか)

この減少傾向にある要因としては、飼い主の意識が高まったこと、
避妊手術助成金制度などの市の取り組みなどが挙げられていますが、
それでもやはりこの数字は大きく、全国でも上位に入るとか。

全国で一日に約千匹もの犬猫が殺されている現状。
過保護によって皮膚病やら肥満で苦しむペット動物もいれば、
地獄の苦しみの中、安楽死と名付けられた薬殺で『処分』されていく
動物もいる。
恐ろしく残酷な現状だと思います。

この現状を改善するには、

?ペットショップでの動物・生体販売の全面禁止。
?動物が欲しい人は、里親募集中の動物を譲り受ける。
?どうしても血統種が欲しい人はプロのブリーダーより譲り受ける。
?飼い主は動物についての知識をしっかりと持つこと。
?現在殺処分に使っている税金で、動物シェルターの建設。

・・これだけでもかなりの数の動物が「殺される」ことから
避けられることと思います。
どれも然るべき方法の様に思われるのですが、

『ペット動物が巨大な豊を産み出す』

ことが証明されてしまっている今、そしてそれにあやかっている人が
山ほどいる今、実現されることが難しいのでしょう・・・
スポンサーサイト
【2006/02/02 14:26】 ペット動物について | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/118-1d86c89a
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。