Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
動物実験に資格試験導入
動物実験に資格試験導入 愛護意識高まり、滋賀医大

 滋賀医大(大津市)は、動物愛護意識の高まりを受け、動物実験の倫理観育成や技術向上を目指し、学生や教員を対象に資格認定試験を6月28日から実施する。
 文部科学省によると、資格認定制度は英米では一般的だが、日本では珍しい。日本動物愛護協会(東京都)は「動物実験は法規制がないので、自主的な資格認定は評価できる。不要な実験が減ることを期待したい」と話している。
 滋賀医大によると、同医大動物生命科学研究センターは、胚(はい)性幹細胞(ES細胞)の研究や実験などのためにニホンザルやカニクイザル計約250頭を飼育。しかし、以前に外部から「実験計画が雑で、動物虐待だ」と批判されたことがあったという。
 試験は同センターと、同医大の教授らでつくる動物実験委員会で実施。受験者は実験動物に関する倫理講習会を受け、麻酔など動物の取り扱いや倫理の筆記試験に臨む。(共同通信)

以上、Yahoo!ニュースからの抜粋です。
海外の国々では、動物実験の法律も確立されており、また実験者の資格制度も当然のごとく設けられています。日本だけがどうして法律も資格制度もないまま実験を行っているのか・・。“動物愛護意識の高まりを受け”と書かれていますが、つまり日本では、他国に比べて動物愛護意識が低い故にこのような海外との違いがあるのでしょうか・・・。
動物実験は人間のためなんだから仕方がない。そうは言っても、やはり”生きた動物”に対して“実験”をするということは、すごいことだと私は思います。動物実験という言葉だけで、多くの人はなるべく目を背け、なるべく耳をふさぎ、人間のためなんだと思いつつも(また可哀相だけどと思いつつも)、直視することなく黙認している部分があると思います。動物実験の是非は別として、実験が人間のために行われている以上、全ての人がこの動物実験というものに対して関心を持ち、考える必要があると思います。見えない所で行われている実験だからこそ、考えないようにしようと思えばできる。この方が楽かも知れません。でも、私はこれではいけないと思います。考えても自分一人で何かまともな結論が出るわけでもなく、実験動物を想像すればつらくもなります。ただ私たちに必要なのはこういう事だと思います。つまり、“思い悩む”ことです。他の問題についても言えますが、これを避け続けてしまうと、多くの問題がただただ悪化し、気付いたらとんでもないことになっていた・・と言うこともあると思うのです。

多くの動物愛護関連のサイトで、動物実験反対、実験は残酷だ、等々批判の声を目にします。対して実験関係者、実験賛成側の方たちからは、実験の正当性や誠実に実験動物と接している、という反論が聞かれます。結局、法規制も資格制度もないこの国では、動物愛護団体をはじめ一般の私たちにとっては、何も見えない状態ですから疑いの目も持ってしまいますし、悪い想像が膨らんでしまうこともあります。
今回滋賀医大の方で資格試験が導入されるということですが、全ての研究機関で導入されるべきだと思いますし、法規制も早急に必要だと思います。そうでなければ、動物実験の暗い残酷なイメージが逆に広がってしまうのではないでしょうか。
スポンサーサイト
【2004/09/02 18:10】 動物実験について | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/2-d8467da0
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。