Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大盛況な食肉産業
081211










「3杯食べたらもう1杯」

大手牛丼屋のポスター、皆さんもご覧になっていると思います。

数年前の米国産牛肉輸入停止・その後の輸入再開&牛丼再開の際には、
店の前に長い行列が出来ていましたよね。
今ではこんなサービスが受けられるとは・・(会社側もこの不況下で必死の策なのでしょうが)

380円でお腹いっぱい食べれる、というのはこの不況下とてもありがたいことだと思います。
でもこれだけの値段で提供出来ると言うことは、その分牛の飼育環境は悪くなると思います。
高級な値段を付けられる牛は、手厚い世話を受けていますからね。

そういえば、以前行った八百屋さんが、やはり大手牛丼屋に変わっていてびっくり。
野菜→肉 への露骨な変化を見てしまった感じでした・・。


マクドナルドも“メガ”シリーズがヒットしたこともあって、今年度の業績は良かったようですね。
メガマックが出た時にはため息をついた物でしたが、
「こんなの日本人に合わないでしょ・・日本人にはビックマックで精一杯でしょ・・」
位の冷ややかな目で見ていましたが、あれから次々と何でも“メガ“になっていき、
挙げ句に会社の業績アップとは・・・

そういえば知り合いの子供の小学生の男の子が、
メガマックをぺろりと平らげた話を聞いたっけ・・・

日本人の健康も心配だ・・

この前CNNで沖縄の人々の食生活と健康についてやっていました。
ちらっと見ただけでしたが・・・
100歳になる沖縄に住むおばあさん。
でももう死んでしまった子供もいて寂しそうだとか。
昔はヘルシーだった沖縄の食事も、戦後ハンバーガーショップなどの、
アメリカの高カロリー食が次々と上陸、
おばあさんたちの後の世代の人たちは、この様な食事に侵されてか、
心臓病などを患ったり、以前の様に長生きできないようで・・

こんなことをアメリカのニュース番組で取り上げるのも興味深いですね。

アメリカでは、特に健康志向な人たちの間では日本食がブーム・・
何とも皮肉な話ですね。。


肉食中心では、(中心どころか、過剰とも言える今日この頃だと思いますが・・)
動物も私たち人間も良いことなどないと思います。



スポンサーサイト
【2008/12/11 09:37】 畜産動物について | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<動物園のゾウは野生より短命 | ホーム | 畜産動物のカウンター>>
コメント
Rayさん、はじめまして。

そして、貴重な情報をいつもありがとうございます。
私はRayさんのお陰で、ほぼベジタリアンになりました。
Rayさんが書いていたと思いますが、動物たちの現状を知れば知るほど、辛く悲しいことばかりで人間であることが嫌になってしまいそうです。でも何も知らずにいるより、たとえ何も出来ないとしても悲しい現実から目を背けるのではなく、知ったことで苦しむことになっても知ることを幸せに思いたいのです。
確かに辛いです。でも動物たちの命を思い、畏敬の念を忘れずに生きていきたいです。

【2008/12/11 15:53】 URL | はなこ #-[ 編集]
はなこさん、はじめまして。

なんだかコメントを読んでいたら泣きそうになってしまいました・・

>知ったことで苦しむことになっても知ることを幸せに思いたいのです。
確かに辛いです。でも動物たちの命を思い、畏敬の念を忘れずに生きていきたいです。

菜食を始めてもう10年ほどになりますが、
正直私一人実践した所で、動物を取り巻く現状なんて全然変わらない気がします。
だからこそ、このはなこさんの言葉のようなことが結局大切なのではと思います。
私が苦しんだ所で、もっと苦しんでいる動物が救われることはないですが、せめて人間としての罪悪感を感じていたいと思います。どう考えても現在の動物の扱い方は、不自然・残酷な面が多すぎると思いますし、誰しも少なからずその現状を支えてしまっていると思うので・・

知ると苦しいけれど、ずっと知らずにいることを考えると、そっちのほうがとてつもなく苦しく恐怖でさえあります。そういう意味では、まさにはなこさんのおっしゃるとおり、知ることが幸せです。

動物たちへの畏敬の念・・本当ですね。
人のために、でも人目に付かない所で、痛み・恐怖・苦しみの中で、心など持たない物の様に扱われて殺される・・そんな動物たちに対して、せめてですが、畏敬の念は忘れてはならないと思います・・。

素敵なコメントありがとうございました!
またコメントして下さいね!

【2008/12/12 10:30】 URL | 管理人 #-[ 編集]
私も産業等物の実態を知ったとき自分だけおかしな人間になってしまったのでは?と本気で考えたときがありました。なぜなら、私はお皿に乗っているお肉を見るだけでも涙が出てくるのに周りのひとはそれを笑顔で頬張っていたから…。こんなこと気にするなんて頭がどうかしてしまったのかしらって。いつになったらメガなんて言葉過去の流行になってくれるのですかね…。
【2008/12/13 21:11】 URL | fan #nmxoCd6A[ 編集]
fanさん、私も菜食を始めたばかりの頃は、かなり肉に対して感情的になっていまして、人が目の前で肉を食べているだけでも悲しくなったりしました・・今は“自分も好きで食べてたなー・・”ってかんじで馴れていますが!
今でもはっきり覚えているのですが・・そんな菜食を始めたばかりの、かなり感情的になっていた頃、オープンキッチンのレストランで偶然、まるごとのカモが頭から熱した油を注がれて調理される様子が見えて、ぶっ倒れそうになりました!!まるでパフォーマンスの様で、わざわざあれをお客さんに見える様にやるということは、みんなあのカモの姿で食欲をそそられるのだろうか・・なんて考えてしまいました。でも、私も昔だったら、美味しそうって思ったんですかね・・本当に、“知る”と“知らない”では、肉や動物に対する思いがこうまで変わるか!と、本当に紙一重で驚かされます・・。

ほんと、メガが過去の言葉になって欲しいですね~!
昔あんな物がはやったなんて信じられない・・なんて感じに!

【2008/12/14 09:44】 URL | 管理人 #-[ 編集]
それはなんとも衝撃的な光景ですね。カモのそんな姿を想像しただけでもドキドキしてしまいます。Rayさんの言うとおり知ると知らないとではほんとに肉や動物に対する考えがまるっきり違いますよね!!まわりに気を使って疲れるときもありますが、今は知ってよかったと思える今日この頃です。
【2008/12/14 21:58】 URL | fan #nmxoCd6A[ 編集]
>知ると知らないとではほんとに肉や動物に対する考えがまるっきり違いますよね!!

本当ですよね。
今年はダウンジャケットブームで、よくフードの縁にリアルファーが揺れていますが、
何かのきっかけで毛皮のことを知ったら、やはり考えてしまう人もいると思います!
【2008/12/17 09:04】 URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/205-2f2f6e52
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。