Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
子供たちに魅力満載なマクドナルド


日本マクドナルドが、ハローキティ誕生35周年を記念し、歴代キティのおもちゃ付きの
「ハッピーセット ハローキティ」を来月13日から期間限定で販売するということです。
価格は朝食・通常メニュー共に400?500円位。

また、同期間にキティのイラスト入り商品券も500円で販売。

おもちゃは36種類あり、リンゴ型ケースの中に人形が入っているもの、光るもの、動くもの、
指輪が入っているものがあり、どれが当たるかはケースを開いてみるまで分からないとのこと。

また期間中に、レシートの裏にあるQRコードを携帯電話のカメラで読み込むと、
キティデザインの36種類の待ち受け画像のうち1種類をダウンロードできるそうです。

さらに同期間に、ドラゴンボールZキャラクターの玩具が付いた
「ハッピーセット ドラゴンボールZ」も販売。


日経トレンディネットの記事より


とにかくマックは“すごい”と感じます。
裁判沙汰になろうとも、食の安全を揺さぶる様な噂が流れようとも、
その人気が衰えることがない。
私の中では“極めつけ”だと思った、「Supersize me」の映画。
あれを見たらさすがにみんな食べれないでしょ!これはマックに大打撃だ・・
と思いましたが、ここの所3年連続、増収増益と来ていますからね。

以前他のドキュメンタリー番組で見ましたが、マックにとって子供はメインターゲット。
味覚が決まると言われる子供の時期に、マックの味に慣れさせ、
成人以降まで続く顧客に・・というわけです。
(子供の味覚がいつ決まるのか・・検索してみたら、3歳・6歳・8歳・10歳・・と色々出てきました。
どれが本当かちょっと分かりませんが!)

本当にマックは子供が大好きな空間になっているんですよね。
私も子供の時、マックに行って嬉しかったのを覚えています。
車からも見える、マックの明るく大きなプレイスペース。
明るい店内と、楽しいおまけのおもちゃ。
それにマックのセットなら、家ではあまり飲ませてもらえなかった炭酸も付いてくる!!
子供ながらにわくわくする場所であったのを覚えています。

私が以前担当していた教室の駅前にマックがあり、
レッスンの前後にマックに寄ってくる子も何人かいました。
幼稚園や保育園の送迎の関係で、時間が余ったりして、
レッスン前後にお母さんとマックに寄る、って感じでした。
よくおまけのおもちゃなんか見せてもらいました。
4歳の男の子の言葉は印象に残ってますね。3歳の弟とお母さんとよくマックに行く様で、
「もうマックのポテトはたくさん食べ過ぎて飽きちゃったな?」
なんて言ってました。4歳にしてもう飽きたとは!とちょっと驚きました。

特に冬の寒い時期・真夏の炎天下、外で小さい子とぶらぶらするのも大変だし、
気軽に寄って長居も出来るマックはお母さんにとっても助かる場所だと思います。
プレイスペースもあれば、じっとしていられない小さな子もたくさん体を動かせますしね。
私自身息子が歩く様になってから、デパートなりショッピングセンターなり、
子供の遊ぶスペースがこんなに貴重だったとはと痛感しています。

でもたとえお母さんは飲み物だけ・・と思っても、きっと中に入って店内を見回せば、
子供は色々食べたくなって我慢出来ないでしょうね。

とにかくマックは本当に人々に受け入れやすい環境を提供している・・と認めざるを得ません・・。

学生にとっても魅力的でしょうね・・。高校生位なんて、学校のあとお腹も空くだろうし、
飲み物もハンバーガーも100円なら、お小遣いで何とかなるし、
それで温かいまたは涼しい室内で、長くおしゃべり出来るんですからね。

そして今回のこの企画。おもちゃ36種類!!しかも中が見れない!!
すごいやり方だ?。
お母さん方、36種類あるって子供に言わない方がいいですね!!(分かっちゃうか・・)
全部集めたい!なんて言う子供多いだろうな・・。
というかキティちゃん好きは子供だけじゃないから、このおもちゃ集めのために、
ハンバーガー食べる人が増えるのかな・・。

待ち受け画面に商品券・・しかもドラゴンボールも・・すごいなぁ。
子供にしたらますます夢の様な、大好きマクドナルド!!!ってなりますよね。

そのマクドナルドの本拠地アメリカでは、
年間50億個以上のハンバーガーが消費され、
1時間に5000頭以上の牛が肉にされていくといいます。

このような命の“大量生産”によって成り立っているわけですが、
マックにしても、人に食されるどころか破棄される商品の量も莫大でしょうから、
結果として無駄死にとなる牛も多いことでしょう。

もはや大量生産によって支えられている私たちの生活。
野菜も毎日大量に破棄されていることでしょう。
野菜もかわいそうだけど、やはり動物はもっとかわいそうです。

この前知り合いの高校生の子が、マックは行かないというので、どうして?と聞いたら、
環境を破壊してるから。と言いました。
・・嬉しかった!
こういう子供(子供なんて言い方失礼かな・・)もいるということ、本当に嬉しいです。

今はまだ1歳で、マックも知らない息子ですが、
これから絶対に行きたがることでしょうね。
そんな時にどんな風に何をどの程度話していこうかと、考えてしまいます。


   
スポンサーサイト
【2009/01/28 16:20】 畜産動物について | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<毛皮のために私たちが動物にしていること | ホーム | 動物実験について思うこと>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/219-a045ebac
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。