Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
北限の猿、駆除へ
以下、Yahoo!ニュース からの抜粋です。

「北限の猿」の被害もう限界 初の駆除へ 青森・下北

国の天然記念物に指定されている青森県下北半島の「北限の猿」による猿害が深刻化し、事実上の駆除が初めて行われそうだ。脇野沢村は21日の村議会で、青森県特定鳥獣保護管理計画に基づき、ニホンザル24匹の捕獲を県に申請する考えを明らかにした。隣接する佐井村も捕獲へ向けて県と協議を始めた。

脇野沢村では今年4月以降、人に対する猿の威嚇行動が11件あり、1人が逃げる際に転倒してけがをした。村は猿が人に危害を加える恐れが高いとして、生息域が民家や農地と重なる二つの群れ約160匹を捕獲対象とするよう県と協議。県は専門家でつくる下北半島ニホンザル対策評価科学委員会で検討した結果、群れの年間増加率を超えない24匹の捕獲を妥当と判断した。

村は月内にも捕獲を申請。県は24匹の枠内で捕獲を許可する方針。捕獲はおり型のわなを使い村が実施する。捕獲した猿は現時点では収容する施設がないため、薬殺処分される見通し。北限の猿が天然記念物に指定された1970年以降、計112匹が捕獲されているが、駆除は初めてとなる。

北限の猿は60年代、150―200匹に減少したが、天然記念物指定後は増え続け、現在は半島全体で約1500匹以上が生息するとみられる。増加につれ農作物被害や民家侵入が拡大。青森県は猿害に悩む住民感情に配慮し、捕獲基準を初めて明文化した特定鳥獣保護管理計画を策定、本年度から実施している。

捕獲は、脇野沢村以外にも佐井村が「猿害がひどく、捕獲したい」(産業振興課)として県と協議を開始。風間浦村も検討中だ。一方、捕獲駆除が猿害の根本的解決に結びつくかは疑問。脇野沢村の山崎隆一村長も「被害はなくならないだろう。しかし、人に危害を加えようとする猿を見過ごすわけにもいかない」と苦渋の決断を強調する。特定非営利活動法人(NPO法人)「ニホンザル・フィールドステーション」理事で、北限の猿を長年研究してきた松岡史朗さんは「県の管理計画には猿害をなくすという長期的な展望がなく、駆除が不満のガス抜きに終わりかねない」と指摘している。

***********************************************************

野生動物の駆除問題。本当に難しい問題だと思います。
捕獲され、薬殺処分されるニホンザルを想えばとても胸が痛みます。でも、農作物を荒らされることで生活に支障をきたす人もいるでしょうし、また、家にサルが進入してくる・襲いかかって来るというのは、大変な恐怖だと思います。

私はタイに行った時に、サル園に遊びに行きました。座っている私の膝に小猿が乗ってきて、かわいい!と思って眺めていたら、突然お腹を噛みついてきました!痛かったです、とても。サル園・・ということで、監視員の人たちもいましたが、恐怖も感じましたね・・。

もし自分が今住んでいる地域にサルが出たとして、道を歩いていたら襲いかかってきたり、また家に侵入してきて何か食べられたり荒らされたりしたら、やはり捕獲して欲しい・・と思うでしょう。殺処分されると聞いたらつらいですが、そのまま野放しにされてもやはり恐怖です。

捕獲駆除が根本的解決には繋がらない、ということですが、かと言って、現に被害を被っている人がいるのに、この現状を放置するわけにもいかない・・本当に仰るとおり、苦渋の決断ですね。
だれも好んでサルを捕獲したり、薬殺処分したいわけではない・・ですよね。

スポンサーサイト
【2004/09/22 09:25】 野生動物について | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/22-2c60349f
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。