Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
再び・頂いたコメントについてです。


前回の記事、「頂いたコメントの返事」で、また貴重なコメントを頂きました。
ぜひ皆さんに読んで頂きたいです。読んで下さい!(モーさん、どうもありがとうございます!)

つくづく、皆さんからの貴重なコメントに感謝です。
このブログは、皆さんからのコメントによって、とても勉強になるブログになっています!
ぜひぜひ皆さんには、記事のみならず、コメントを読んで頂きたいと思います!

今回の件に関して、私自身の記事やコメントを見返すと、
私の無知故に、考え方がどうも定まっていません・・。
元の記事、前回の記事、そして今回の記事という流れの中、
皆さんからのコメントを元に、意見が変わるなど、読む方たちにしたらややこしいかと思います。
コメントを頂くたびに、もっと知識が必要だと痛感させられ、また、貴重な勉強をさせてもらっています。

さて、今回、この件でご紹介頂いたサイト(アルビノオゥシーの白雪ちゃん)を見ました。
このサイトは、ぜひ皆さんにもご覧頂きたいです。
人為的な交配により、アルビノとして生まれた犬・白雪ちゃんとの生活について、
飼い主の方が書かれています。
彼女は、目・耳が不自由な上、内蔵的欠陥も持って生まれてきました。
彼女の日々の様子、また彼女のような犬が生まれる背景など、
大変読み応えのある、素晴らしい内容です。
少し文章を紹介させて頂きます。

>自然にしていて障害のある子が生まれるのは仕方がないとしても、人間の勝手で、
 それも商売を理由に、そのような命を作り出す権利が果たして人間にはあるのでしょうか?

私は前回、元ブリーダーの方から頂いたコメントから、淘汰されるべき命・・について考えました。
自然界でも何かしらの欠陥を持って生まれ、淘汰される命はある・・
そして、プロのブリーダーの下であれ、やはりそのような命は存在する、ということを、
私は知ったように思いました。
しかし、このサイトの方の文章を読んでいると、たとえ優秀なブリーダーの下であれ、
淘汰ということに関しては、決して自然界でのことと同等には扱える問題ではないと、
改めて実感させられました。
需要がある犬を生み出すということは、結局自然ではないわけですからね。
アルビノや障害が出る“可能性”があることが分かっていて行われる交配では、
つまり人間がそのような命を作り出すわけで、それはもうやはり自然の法則は当てはまらないですね。

まして、モーさんがおっしゃっているような、かなりの高確率によるその可能性を考えると、
やはり「人間のための」商売・・と感じずにはいられません。
犬のことを第一に考える・・では決してなく、人間本意であると。
まさに、淘汰とセットになっているかのような繁殖・・だと思います。

>一方では自然界の法則を無視した無理な交配を繰り返しながら、
 その過程で生まれてくるアルビノ(ミスカラー)を自然界の法則に従って“淘汰”・・

モーさんがおっしゃる上記の点について、これは確かに矛盾していると感じます。
元ブリーダーの方がおっしゃっていたこと、私は納得した部分がありましたが、
この点についてはやはり、矛盾を感じずにはいられません。
(意見がいろいろと変わってしまい、紛らわしくてすみません!)


今回頂いたコメント、そして上記HPの内容、非常に勉強になりました。

>交配には常に危険が伴い、それを行う私たち人間は、
 その責任を100%負わなければならないということをもう一度、
 考えていただきたいと思います。

これは上記HPに書かれている言葉です。
自然界でならともかく、人間の手によって命を作り出すならば、
たとえプロのブリーダーの方が行うことであれ、
1匹1匹の命は尊重されなけらばならないと強く感じます。
上記HPの方が、アルビノとして生まれた犬を、献身的に見守りながら一緒に暮らしていますが、
それでもやはり、この様な命が生み出されることはあってはならないとおっしゃっています。
飼い主の方の、この犬を通じて悩んだり葛藤したりする様子を読んでいると、
人間が生み出した命に対して、“淘汰”という形をとることのおこがましさを感じずにはいられません。

特定の犬種を好む方、また一般の私たちにしても、
この様な現状があるということを知る必要があると感じます。




よろしかったらクリックして下さい!

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ




料理ブログもぜひご覧ください!


フジブログものぞいてみて下さい☆




スポンサーサイト
【2009/04/09 12:11】 ペット動物について | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<「アートとして餓死するまで展示された犬」 | ホーム | 頂いたコメントの返事です>>
コメント
Rayさん、こんにちは。小さなお子さんをもつお母さんとして子育てなどで毎日お忙しい中、貴重な情報を発信し続けるだけでも大変なのに、すべてのコメントに対して真摯にお答えになるという姿勢には、本当に頭の下がる思いです。Rayさんは異なる意見を撥ねつけたり黙殺したりせず“開かれた場”を提供されることで、動物の権利や福祉について考えようとする人たちを一人でも増やしていこうとされているのだと思います。

一貫してそのような姿勢を貫いておられるのですから、異なる意見に対して時には寛容過ぎることがあったとしても、それは当然のことだと思います。むしろそのことによって、多くの人たちが考えたり発言したりするための“貴重なきっかけ”が生まれることもあると思います。

正直に申しますと、Rayさんが提供してくださった“開かれた場”や“貴重なきっかけ”を勝手に利用させていただくばかりで、なんだか申し訳ないような気持です。いつも本当にありがとうございます。
【2009/04/10 17:47】 URL | モー #-[ 編集]
モーさん、嬉しいコメントありがとうございます。
私は動物のこととなると、押さえているつもりでも感情的になってしまうことがあり、それ故他の視点からの意見を頂くと、あ!そうかと慌てて自分の意見を訂正したりと、まぁバタバタしたものです・・。モーさんは落ち着いた、しかもしっかりと現実的な意見を書いて下さるし、なんと言っても、文章力が素晴らしい!!ので、本当に本当に勉強になります!ほんと、本を出して頂きたいくらいです!・・ということで、これからも貴重なご意見、どんどん頂けると嬉しいです!お願いします!
【2009/04/12 11:32】 URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/231-ad274918
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。