Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
各地での取り組み
今回の動物愛護週間にちなんで、各地で様々な催しや取り組みが行われたようです。
いくつかの市・県のニュースから、その内容や殺処分の現状を一部抜粋します。

福山市 (動物触り愛護の心)

福山市動物愛護センターが二〇〇三年度に収容した犬、猫は約三千匹。
「面倒になった」「お金がかかる」などの理由で簡単に捨てる心無い飼い主も目立つという。
佐藤隆司所長は「人間も動物も同じ命。慈しみの情で接してほしい」と呼び掛けていた。

*******************************************

山口県(動物愛護フェスタに親子連れら千人)

03年度に県内の保健所や市町村からセンターに持ち込まれた犬と猫は、計9千匹弱。
ほとんどを安楽死させたという。吉川正俊所長は「飼い主は責任を持って飼ってほしい」と話していた。

*******************************************

群馬県(動物愛護週間始まる)

沼田市では、「サラダパークぬまた」で、犬のしつけ教室や相談会などが開かれた。子犬譲渡会では、県内の各保健福祉事務所が一時、引き取っていた子犬十四匹すべての里親が見つかった。引き取り期限を迎えると処分されるだけに、関係者も「良かった」と胸をなで下ろしていた。

県動物管理センターによると、昨年度、県内で処分された犬猫は七千二百九匹(犬三千六百三十一匹、猫三千五百七十八匹)で、犬は年々減少しているが、猫は微増傾向にある。同センターは「猫は、外で妊娠してしまうケースが多い」と分析。「避妊手術をするなど、ちゃんと飼うことができるかよく考えてほしい」と訴えている。

*******************************************

千葉県(犬猫の不妊去勢呼びかけも )

県動物愛護センターには、捕獲した犬のほか、「飼えなくなった」などの理由で犬や猫が持ち込まれる。県衛生指導課によると、昨年度にセンターが捕獲・収容した犬は5828匹。持ち込まれたのは犬が4239匹、猫が1万1556匹。飼い主や希望者に引き取られる犬猫は少なく、千葉、船橋両市を合わせた全県では昨年度、計2万3328匹が致死処分されたという。

センターなどに持ち込まれて「処分」される犬や猫をなくそうと首都圏で活動している「不幸な犬猫をなくすネットワーク千葉支部」は20日から、「不妊去勢キャンペーン」を始めた。来年3月までに申し込むと、割安料金で不妊や去勢手術をしてくれる病院を紹介する。

*******************************************

高知県(「子犬ウチで飼ってね」)

県中央西保健所によると、処分される犬は減少傾向にあるが、昨年度は県内で約3千匹。「引っ越すから」「高齢で飼いづらい」などの理由で引き取りを頼むケースが多く、迷い犬など保護する件数を上回っているという。同保健所の山崎学さんは「人間の都合で不幸な命をつくっている。新たに生きるチャンスを人間が与えてほしい」と話していた。


スポンサーサイト
【2004/09/26 09:32】 犬猫殺処分について | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/25-eb4b5ab6
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。