Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
英の伝統に幕 キツネ狩り禁止立法化へ
イギリスで有名なキツネ狩り。賛成派と反対派の議論・衝突が長い間行われてきましたが、ついに禁止となるようです。

もともとキツネ狩りは、家畜がキツネに殺されるといった被害を受けていた農家の人々が、キツネを狩る事から始まったそうですが、それがやがて、馬や犬によってキツネを追い立てるといった、上流階級のスポーツへと発展していったと言うことです。
しかし徐々に、これを残酷だとする意見も強くなり、賛成・反対派の意見が衝突するようになります。

賛成派の意見としては、家畜を守るためにキツネ狩りは必要。また、キツネの数をコントロールするためにも必要。犬がキツネを追い立てて噛み殺すという点については、犬はキツネの急所をしとめるので、他のどの方法よりも、キツネは痛みが少なく死ぬ..ということです。

一方反対派の意見としては、キツネには天敵がいないため、犬に追い立てられるというのは不自然で、また調査の結果、急所をつかれずに長い間苦しみながら死んでいくキツネもいると言うことです。その為、もし捕獲する必要があるならば、熟練の射手によって行われるべきだとしています。

今回のこの禁止立法化への動き・・下記の記事は大変参考になりますので、長文になりますが掲載させて頂きます。

***************************************************

Yahoo! ニュース より

英の伝統に幕 キツネ狩り禁止立法化へ 総選挙にらみ施行2年後

英国で三百年余も「貴族のスポーツ」として続いてきたキツネ狩りに、半世紀にも及ぶ是非論の末、ついに幕が降りる見通しになった。ブレア首相が十一月にも、キツネ狩り禁止を立法化する意向を固めたからだ。国民生活に影響はないとの冷静な受け止め方の一方で禁止反対論も根強く、来春にも予想される次期総選挙に影響を与えかねない状況となっている。

キツネ狩りは十七世紀、農作物に有害なキツネを退治する名目で、貴族の大地主らの間で始まった。樹木の枯れる冬場に広大な領地内で猟犬を使ってキツネを追い立てて殺すというものだ。
やがて赤い上着に白ズボン姿の男女が招待客とともに馬に乗って猟犬の後を追う富裕階級のスポーツとなり、十八世紀には英社会の一面を示すものとして、その模様が絵画や文学に多く描かれるようになった。伝統は今に受け継がれている。だが、十九世紀に入り動物愛護と自然保護の観念とともに禁止論が浮上、一九四九年には議会に初めて禁止法案が上程された。以来、約五十年間、禁止反対の保守党に禁止支持の労働党という対立状況が続いてきた。

転機は、九七年のブレア政権登場で訪れる。禁止を選挙公約に掲げた同政権は世襲貴族中心の上院が反対する中で、九月十五日に下院を禁止法案可決へと導いた。同政権下では二度目の可決ながら、今回も上院での否決が予想される。ブレア首相はしかし、今回は、「同じ法案が上院で二度、否決されれば、下院優位の原則が適用できる」とうたう議会法を盾に押し切る構えだ。この強行突破に、猟犬管理で恩恵を受ける農民たちも反発している。先の下院可決の際は、議事堂前に禁止反対者が大挙して集結、警察との乱闘による流血騒ぎや英議会史上異例の議場乱入事件にまで発展している。

ブレア首相は、次期総選挙でイラク戦争に加えてキツネ狩り禁止でも批判票を浴びかねないわけで、禁止を立法化しても施行は二年間先送りする懐柔策を打ち出した。議会内では、「議会法は国家非常事態に適用すべきだ」と首相が“伝家の宝刀”を抜くことに懸念も強い。上院は許可制にするという妥協案を模索、禁止法で保守勢力封じももくろむ首相の意のままにはさせないと最後の抵抗を試みている。

他に、多くの重要政策課題を抱える中でのキツネ狩り禁止騒動は、「茶番劇」と揶揄(やゆ)されたりもする。だが、伝統の存廃が政治の場で真剣に論じられるところに、英国らしさもうかがえる。

スポンサーサイト
【2004/10/23 10:11】 スポーツ・娯楽について | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/41-00c3d559
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。