Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
経済的飼育法で鶏インフルエンザ
以下、Yahoo!ニュースの記事です。

*************************************************************

【中国】研究者:経済的飼育法で鳥インフルエンザ起きる

専門家が、「次に中国を襲う流行病は鳥インフルエンザだ」と予測。その根拠は、「中国の大半の養鶏場では、衛生管理が不徹底であり、基準に達していない」ことだと指摘した。28日付で金羊網が伝えた。

中国社会科学院広州生物医薬・健康研究院の上級研究員である張樹義氏は、
「人類の150の疾病は動物となんらかの関係がある。新型肺炎SARSが猛威を振るった2003年でも、狂犬病の死亡者数はSARSを上回った」
として、人と動物との接触が感染症と密接な関係にあることを強調した。

さらに、中国の養鶏場で撮影した、大量のニワトリが密集している写真を紹介。
「自然界では、ここまで動物が密集することはない。こうした飼育方法を続ければ、疾病の感染拡大はやむを得ず、動物同士が「集団自殺」を図るという奇現象も起こる」
と指摘した。

養鶏などでは、経済的効率を高めるために、大量のニワトリを狭いスペースで飼育することが、「先進国の常識」となっている。張・上級研究員の指摘は、このような経済優先の飼育法そのものが、感染症の発生する原因になっていると主張するものだ。

そのほか、張・上級研究員は、「野生動物の衛生管理が不徹底」であることも指摘した。レストランなどで野生動物を使った料理を供する場合、自然界から捕獲されてきた野生動物を一時飼育してから、調理することになるが、その間に検疫がなされていないと指摘。

そして「(野生動物を管轄する政府の)林業部門は、衛生面にタッチしない。衛生部門は野生動物にタッチしない」と、縦割り行政が野生動物に由来する感染症が発生する危険性を高めていることを説いた。

その上で、森林を保護する、野生動物を食さない、人と動物の過度の接触を避けるなど、人類が自然の法則を遵守することを盛り込んだ「生態健康の新概念」を提起した。

なお張・上級研究員は、冬季にはSARSも発生しやすいため、状況に応じてSARS事前警告システムを起動させることを発表した。

*************************************************************

先進国の、大量生産・消費社会。
私たち日本人もこの先進国・日本で、このような社会の中で生活しているわけですが、何て皮肉なことだろうと思います。
自然な状態で動物を飼育すれば、動物にとっても自然で気持ちのよいことであり、人間もその肉を利用すれば、病気になることもない。しかしこの大量生産社会。動物の生態を無視し(動物が“命ある”ということさえ無視されている現状)、人間の需要に合わせて、もののように動物を飼育、というか生産していく。
それによって、ビジネス・経済的には大いに効果があるのでしょうが、しかし動物は動物です。ものではない。だからもののように無理やり大量生産すれば、何らかの問題が生じる。そしてその問題とは、病気を引き起こすことによって人間の命をも奪ってしまうという大きな問題です。
(その前に、動物たちは一気に殺されてしまいますけどね・・)

解決法は一目瞭然・・不自然な工場畜産を止め、動物の生態を考慮した畜産をすることです。ここまで大量生産・消費の社会が出来上がってしまった今、この状態に戻すことは大変かも知れません。しかし、現在の動物を物と見なすような、ここで言う“経済的飼育法“ が続くならば、結果的に私たち人間の首を絞め続けていくことになると思います。

スポンサーサイト
【2005/01/04 10:39】 畜産動物について | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/56-9c30710c
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。