Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
野生動物病院
「素敵な宇宙船地球号」 という番組、興味深い内容が多いのでよく見ています。
今日の番組は、神奈川県厚木市の野生動物病院についてでした。

「私たちの身の回りにはいろんな野生動物が暮らしています。
 軒下ではツバメが子育て。
 夜な夜な出没するタヌキ。
 空を見上げれば鳥たち。
 しかし人間はその動物たちを知らず知らずのうちに傷つけています。

 年々行き場を失う動物たち。
 輸入ペットが繁殖し、日本古来の動物たちの生存を脅かしてもいます。
 それでも彼らは怒りの声さえ上げられません。」
                            (番組冒頭のナレーションより)

神奈川県自然環境保全センターの一角にある、野生動物病院。
住民らによって持ち込まれた傷付いた野生動物を、再び自然に帰れるよう治療しています。ペット動物・外来種は対象外で、日本の野生動物が対象ですが、その数年間700匹にもなるそうです。

飛べなくなったハヤブサ。
道端で、死んだ母親に寄り添い泣いていた、産まれたばかりのタヌキの赤ちゃん達。
他の動物に襲われ、無惨な姿で運ばれたタヌキ・・治療中に死亡。
骨折した若い雌鹿。献身的な治療が続きましたが、死亡。
家庭動物・ペットに比べ、野生動物の治療法はまだ確立されていないという現状もあるようです。

何百年もかけて作られた森を、人間は一瞬で壊してしまう。
山は宅地の浸食によって次々と削られていく。
野生動物達はどんどん住処を追われたり、交通事故や罠など、人為的な被害を受けています。

タヌキは日本古来の野生動物ですが、その生息を脅かしているのは人間だけではなく、外来動物。一時的なペットブームによって海外から連れてこられた動物が、無責任な飼い主などによって野生に放たれ、日本古来の動物を脅かしているという悲惨な現状。

“ペット用” などという浅はかな理由で、外国から動物を持ってくるなんて事自体、私は憤慨です。そしてその動物の生態もろくに知らずに、安易にペットとして購入し、勝手に自然に放つ無責任な飼い主。そんな軽はずみな行動が重なることで、どれだけの動物の生態系を狂わし、命を奪っていることか。

外来動物・・・ハクビシン・ヌートリア・台湾リス・アライグマなどは、繁殖率が高く、その生息数は莫大な数になっているのです。特にアライグマは凶暴な面があり、タヌキにとっては脅威です。人間や家畜まで襲うアライグマは、駆除の対象となっており、昨年捕獲されたアライグマの数は、神奈川県だけで1000頭。捕獲数は年々増加しています。アライグマは悪くない。勝手に連れてこられ、連れてこられた場所で一生懸命生きているだけなのだから。それでも、タヌキや人間を脅かすものとして、神奈川県だけでもこれだけの数が捕獲されているのです。

ここで働いている方々も、様々な矛盾と闘いながら野生動物と接しています。治療が済んだ動物は野生に戻します。
「治療の際、愛情を全面に出すと別れるのがつらくなってしまい、また動物も人に馴れてしまう。」
難しい状況でのお仕事だと思います。

番組の最後のナレーションです。

「人間の身近にいる野生動物。
 彼らが危機に瀕している事実。
 人間を取り巻く環境そのものが悲鳴をあげている現状。
 里山から馴染みの野生動物が消える時、
 それは次に消えるのは人間である、ということでもあります。」

スポンサーサイト
【2005/01/23 10:46】 野生動物について | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/59-39c75f9d
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。