Animal Hearts Weblog
動物に関するニュース・海外の記事・皆さんのご意見・日記などを随時更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
頂いたメールから
初めまして。貴サイトを拝見させて頂きあまりの悲惨さで涙が止まりませんでした。
こちらのサイトを拝見させて頂くきっかけとなったのは、Deep Love?パオの物語と言う本
(マンガですが、犬の目線から見た虐待の恐怖、人間との絆などが書かれている本です)を
読んで色んな記憶が甦ってきたのと、実態を知りたいと思ったからです。

1年半前、私はペットショップで犬を買いました。そのペットショップは大型店ですし、
初めて犬を飼う私に飼い方育て方をご指導頂けると言うことで信用と信頼の上選びました。

犬を選び、その犬をイヴと名づけ一緒の生活が始まろうとしていたのですが、飼い始めて
次の日、イヴは急に嘔吐と下痢を繰り返したので、心配になりペットショップに連絡した
ところ、病院に連れて行ってもらうことになり、その日のうちに入院と告げられました。
次の日、ペットショップの副店長さんにイヴが生命に関わる恐ろしい感染症に感染している
ことを告げられ、完治する確率が低いと言うことで、犬の交換話を持ち出してきたんです。
完治しなかったことを考えると正直一瞬でも迷わなかったと言えば嘘になりますが、
ペットショップでイヴを抱かせて頂いたとき、凄い人見知りを感じたのですが、
家に来た途端、お腹を見せてじゃれてきたのが可愛くて忘れられなかったのと、
このまま私が交換と言ってしまったら、こんなに小さくて可愛いイヴが殺されてしまうんでは
ないかと思うと、もうイヴを飼うことは迷いませんでした。
生死をさまよった入院期間2ヶ月を経て、しつけにはカナリ苦労はしましたが、
今は後遺症も残ることなく元気いっぱいの甘えん坊な子に育ちました。
イヴは大切な家族の一員です。

貴サイトを拝見させて頂いて、もし私が交換を選択していたら...と思うと今でも鳥肌が
立ちます。より、イヴを選んでよかったという気持ちが深まりました。
人間は病気になっても殺さないのに、同じ生命を持つ動物だと何故殺されてしまうのかと
思うと腹立たしい限りです。そして、長い間生活を共にしてきた大切な家族の一員を
大きくなったからなどと、簡単な理由で捨ててしまう人達が本当に理解できません。
本当に腹立たしい限りです!

私の言葉の表現力が乏しくて読みにくかったとは思いますが、長いメールを最後まで
読んで頂いてありがとうございました。私も皆様と同様、人に言葉を伝えられない
動物達をもっと尊重すべきだと思っているうちの一人です。
一人でも多く一分でも早く動物達に対しての理解尊重を認めるのが当たり前な世の中に
なることを心から願っています。本当に有難う御座いました。

****************************************************

以上頂いたメールでした。
以下私の返信メールです。


はじめまして。メールありがとうございました、
そしてお返事が遅くなってしまってごめんなさい!

イヴちゃんのお話、正直とてもドキドキしながら読みました・・
でも今元気いっぱいと聞いて、本当に嬉しい気持ちです!!

今読んでいる本にも、イヴちゃんと同じような状態の猫の話が載っています。
ある女性が子猫をペットショップで購入しましたが、やはり難病にかかっていました。
女性が獣医に連れて行くと、あと2年ほどは生きれると言われたそうです。
しかしそのことをペットショップに報告すると、高額になるであろう医療費を恐れたショップ側が、
提携先の獣医へ子猫を連れて行き、安楽死させてしまったということです。
本にはこの子猫の愛くるしい写真が載っていて・・見ていて本当につらかったです。
この女性本人にしたら、どれだけつらく悲しく悔しかったことだろうと思います・・・。

ペットショップは、本当に動物一匹一匹のことを心から思いやっていたら、
経営的には採算が合わなかったり、かなり厳しい状態になるといわれています。
動物のことを大事にするあまり、倒産してしまったペットショップの話も聞いたことがあります。

道路沿いに、巨大な宣伝看板をいくつも立てているペットショップがあり、
以前そのショップに訪れたことがあります。
看板で盛んに宣伝されていた犬や猫たちは、まるで牢獄の様な暗く狭いケージの中に
一匹づつ入れられていました。以来あの看板を見るたびに、この店は宣伝ばかりにお金を
かけているのではないか・・と、不審な気持ちさえ持つ様になってしまいました。

日本の衰えることを知らないペットブーム・・・
テレビや雑誌では可愛らしいペットのオンパレードで、ペットショップでも明るい音楽が流れます。
その一見華やかで楽しげなペットブームの裏で、イヴちゃんの様に病気に罹る動物や、
採算が合わないために不要とされてしまう動物(商品)、また一日に千匹以上もの犬・猫が、
“不要犬・猫”として薬殺処分され続けているというこの現状。
この裏での悲惨な現状と、表の華やかな様子・・このギャップに、私は悔しさを感じるほどです。

本当に本当に、イヴちゃんは良かったですね!
もしその時に手放していたら、本に出てきた子猫の様なことになっていたかもしれませんしね。
イヴちゃんが今後も元気いっぱいであることを願っています☆

サイトの方、これからも更新していきますので、また見に来て下さいね!
そして、今回頂いたメールはぜひHP上に掲載させて下さい!多くの方に読んで頂きたいと思います。
スポンサーサイト
【2005/05/25 07:33】 皆さんのご意見 | トラックバック(0) | コメント(-) |
トラックバック
トラックバックURL
http://animalhearts.blog8.fc2.com/tb.php/78-9fe4183a
PROFILE
Ray
  • Author:Ray
  • RSS
  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    RECENT ENTRIES
  • 激安リアルファー付きダウンジャケット(12/22)
  • 超巨大バーガー・Windows7ワッパー(11/02)
  • 頂いたコメントの返事(10/07)
  • 精肉詰め放題(09/12)
  • マックの戦略(08/31)
  • 覚醒剤の実験に使われるマウス(08/30)
  • ホルモンヌ(08/27)
  • 緑色のヒヨコ(08/27)
  • 番組の感想(08/07)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容3(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容2(08/06)
  • 「クローズアップ現代・ペットは泣いている」の内容・1 (08/06)
  • ★★緊急!今日です!「クローズアップ現代・ペットは泣いている」夜7時半から!★★ (08/05)
  • “ゴミ” で殺される野生生物たち(07/27)
  • 「ドラゴンゲート」所属レスラーがサル虐待 (06/25)
  • RECENT COMMENTS
  • ふうじ~(01/26)
  • 管理人(01/25)
  • ayako(01/17)
  • 管理人(01/14)
  • ふうじ~(01/10)
  • まる(12/14)
  • 管理人(12/14)
  • 管理人(12/11)
  • まる(12/11)
  • 管理人(11/28)
  • モー(11/23)
  • モー(11/22)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 自由で気ままな日々:クローズアップ現代「ペットは泣いている ~激安競争の裏側で~」を経済学で考える(08/07)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/fashion:リアルファー(毛皮)(10/16)
  • ARCHIVES
  • 2009年12月 (1)
  • 2009年11月 (1)
  • 2009年10月 (1)
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年08月 (9)
  • 2009年07月 (1)
  • 2009年06月 (3)
  • 2009年05月 (2)
  • 2009年04月 (2)
  • 2009年03月 (2)
  • 2009年02月 (5)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (11)
  • 2008年11月 (1)
  • 2007年04月 (2)
  • 2007年03月 (2)
  • 2007年02月 (10)
  • 2007年01月 (6)
  • 2006年12月 (16)
  • 2006年11月 (14)
  • 2006年10月 (10)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (1)
  • 2006年05月 (1)
  • 2006年04月 (4)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (7)
  • 2006年01月 (1)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (1)
  • 2005年10月 (6)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (8)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (12)
  • 2005年05月 (12)
  • 2005年04月 (6)
  • 2005年03月 (2)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (1)
  • 2004年11月 (6)
  • 2004年10月 (21)
  • 2004年09月 (26)
  • CATEGORY
  • 動物実験について (18)
  • 畜産動物について (28)
  • 毛皮動物について (24)
  • 動物虐待について (13)
  • 野生動物について (38)
  • 絶滅危機動物について (13)
  • ペット動物について (46)
  • 環境汚染について (4)
  • スポーツ・娯楽について (11)
  • 犬猫殺処分について (15)
  • 日記 (1)
  • 皆さんのご意見 (10)
  • その他 (21)
  • 羽毛について (1)
  • LINKS
  • Ray's Vegetarian Cafe Blog
  • フジびより
  • いつでも里親募集中
  • まねき猫
  • 毛皮はいらない連絡網
  • WWFジャパン
  • いのちの食べ方
  • 動物の権利について考えてみませんか?
  • The same life same heart
  • 健康いいもの情報
  • アタタビ日記
  • The Jane Goodall Institute Japan
  • PETA
  • PETA2
  • カタカナの墓碑
  • Tinaの毎日が猫曜日
  • Dearこげんた
  • 保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
  • 動物実験の法規制を求めるサイト
  • べべのun deux trois
  • グースブログ(仮)
  • ふつうのスウェーデン暮らし+猫
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。